バイリンガル・パートナーズ > バイリンガルの子供を育てるために > 明けましておめでとうございます。今年も参考になる英語の絵本をご紹介します!

バイリンガルの子供を育てるために

明けましておめでとうございます。今年も参考になる英語の絵本をご紹介します!

明けましておめでとうございます・・・
伊藤クリスティーンが選ぶ1月の
お薦め英語の絵本BEST3!

the snowman.jpg  the snowman 2.jpg


タイトル:The Snowman
著者:Raymond Briggs
ジャンル:絵本
推奨対象年齢: 3 and above

小さな男の子と雪だるまの「友情」のお話です。男の子の発想豊なイマジネーションを元に、友達となった雪だるまと生涯忘れることのない「冬の空の旅」へと向かいます。マジカルで意義のある物語に小さなお子様もきっと喜ぶでしょう。

This is a classic story of a friendship between a young boy and his snowman that comes to life. The power of imagination takes the boy and his friend on an unforgettable journey across the winter sky. It is a magical and meaningful experience that excites even the youngest readers.

i have to go.jpg  the magic bus 2.jpg


タイトル:I Have To Go
著者:Robert Munsch
イラストレーター:Michael Martchenko
ジャンル:絵本
推奨対象年齢: 0-3 years old

たくさんの子供はこの絵本に書かれているお話に関係しているでしょう。ムンシュさんは、子供たちが体験している日々の「用便のしつけ」にユーモアを加えながらより現実的に表現しています。みなさん、「用便のしつけ」は決して恥ずかしいものではないですよ!

Many children will relate to this book either because they have gone through the same experience or because they are in the midst of the potty training struggle. Munsch presents the subject with humor and in a realistic manner. Potty training is nothing to dread or be embarrassed about!


the magic bus.jpg  i have to go 2.jpg


タイトル:The Magic School Bus In the Arctic: A Book About Heat
著者:Joanna Cole
ジャンル:絵本
推奨対象年齢:4-9 years old

熱のロスを防ぐ方法を探るために、フリッツル先生の理科のクラスは北極に行きます。理科の基本的概念は簡素化されていますが、多少の理科関係単語は小さな子供にとって難しいでしょう。しかし、ここは将来のためにもぜひトライしてみて下さいね!

Ms. Frizzle’s science class visits the Arctic to find out how to prevent heat loss. Basic science concepts are simplified and although scientific terms may be challenging to young readers, this is a book you can keep as a reference for years to come.

投稿者 b-partners : 2005年12月28日 21:15

幼児教育専門家伊藤クリスティーン

クリスティーン

オーストラリア生まれの香港人で、2歳6ヶ月になる娘の母。
現在、日本とアメリカを合わせ3つの幼児教育専門の資格を取得中。

英語の絵本

"いないいないばあ"
マシュー・プライス著